ECに取り組みたい全国の
中小企業・小規模事業者様の皆様へ

モール活用型
ECマーケティング支援事業

第2期申込み期間2021年 720日(火)~820日(金)17時まで

第2期申込み期間は終了しました。
第3期申込み期間が決定次第、
本サイトにて情報公開いたします。

参加事業者様募集!

新型コロナウィルス感染症拡大により、
業績に影響を受けている中小企業・小規模事業者様を対象に、
ECを活用した販路開拓に必要な知見や実践経験を獲得し、
自社の販売拡大につなげる自立を目指した支援を実施します。
国内モールでは「楽天市場」「Yahoo!ショッピング」「47CLUB」
越境モールでは「Amazon(アメリカ)」、「Shopee(シンガポール)」
特設するページに出品する企業を募集します。
お客様およびECサイト側との窓口業務・受発注管理はすべて事務局で行います。
必要書類をご提出いただいた後は発送していただくのみとなり、
これからECに取り組みたい企業様、越境ECにチャレンジして
販路を広げたい企業様におすすめの支援プログラムです。

※出品期間は、国内3か月・越境6か月です。

※出品開始は、国内:令和3年10月下旬より順次、越境:令和3年12月中旬を予定しております。
場合によっては、出品開始時期が後ろ倒しとなる可能性もございます。

※出品モールにより、売上金額に応じた手数料がかかります。

※一部出品できない商品がございます。(詳しくは下部応募要項をご覧ください)

Point.1

少ない費用負担で出品が可能!!

出品モールの売上金額に応じた手数料及び商品代金の振込手数料、一部の配送料(越境)以外、以下の項目は中小機構及び事務局が費用を負担します。

  • モール月額使用料
  • アフェリエイト原資
  • 商品ページ制作費用
    (翻訳含む)
  • 商品画像リサイズ費
  • 受発注・出荷管理費用
  • カスタマーサポート費用
  • 各種プロモーション費用
  • その他運営費用全般

Point.2

越境モールにも安心して出品できる!!

精算は、日本円による国内決済となります。発送についても、国内倉庫に商品を納品していただければ、在庫管理及びお客様への発送は事務局と事務局指定の事業者様が行います。

Point.3

充実のサポート体制!!

「チャレンジしたいけど未経験だし不安」という事業者様向けに、中小機構では専門家によるオンライン相談やオンラインセミナーなどの支援メニューもございます。是非ご活用ください!

参加対象者

新型コロナウィルス感染症拡大の影響を受けた、消費財を扱う日本国内の製造業、卸売業、消費財関連サービス業等の中小企業者及び 個人事業主のうち、以下の条件を全て満たす者。

※ただし、製造販売を行っている中小企業等協同組合法に定める組合においては応募を可とします。

※個人事業主の方は、お申し込み後、事務局宛に「納税証明書」の写し、または「青色または白色申告書」の写しを事務局宛にご提出をお願いいたします。但し、開業して納税を行っていない方におかれましては、「開業届」の写しをご提出ください。

※ゴム製品製造業(一部を除く)は、資本金3億円以下または従業員900人以下、旅館業は、資本金5千万円以下または従業員200人以下、ソフトウェア業・情報処理サービス業は、資本金3億円以下または従業員300人以下を中小企業としています。上記に該当される場合、お申し込みフォームからの入力ができないため、大変お手数ですが、事務局までご連絡ください。

中小企業者の範囲はこちら

  • 電子メールでの連絡が可能な中小企業者
  • 販路拡大に意欲のある中小企業者
  • 「本事業参加規約」に同意いただけること
  • 独立行政法人中小企業基盤整備機構
    反社会的勢力対応規程に定義される
    「反社会的勢力」ではないこと

※食品衛生法に基づく営業許可(食品等出品の場合)や化粧品製造販売許可(化粧品等出品の場合)等を得ていること
(越境モールの場合、食品は出品不可となります)

※出品予定商品がワシントン条約等の国際規約に抵触していないこと

応募要項及び参加規約・出品規約

参加にあたり、下記「本事業参加規約」
「本事業出品規約」を必ずご確認ください。

越境モール出品制限

越境モールに出品をご検討の場合、
モール毎に出品商品の制限がございます。
お申込み前に必ずご確認ください。
※各モールが定める出品制限と、
本事業における出品不可商品は異なります。
双方ご確認のうえ、お申し込みください。